Home > 主要 > 死亡前の命日、管輅氏が漏らす

死亡前の命日、管輅氏が漏らす

  • 2009-11-17 (火) 4:23
  • 主要
  • 作成者:玄鵬
  • このエントリをはてなブックマークに登録

平原の占術家管輅氏が、趙顔さん(19)の命日を死亡前に漏らしていたことが分かった。

資料写真:
お悔やみ・お供えアレンジ
命日に

平原の城外を散策していた管輅氏が、田を耕していた趙顔さんを見かけて声をかけ、「お前はもう死んでいる。お前の命はあと三日。」などと告げたという。まだ死の影の見えない若者に命日を宣告したことになる。
これを聞いた趙顔さんは父親と相談の上、なんとか命を助けてくれるように泣く泣く嘆願した。これを聞いた管輅氏は、寿命を延ばす方法を教えたという。趙顔親子は、これから酒と鹿肉を持って南の山に向かう予定。

この報告を受けて,鍾毓魏郡太守は記者会見で「事実としたら極めて遺憾だ。私も以前、管輅氏に命日を漏らされそうになったことがある。趙顔さんがいつどのように死ぬのか、正確なところを確認している。事実確認はできていない。」

このニュースに巷間では、趙顔さんがイケメンだと話題になっている。
「さすが、名前負けしてねえな」「管輅は自分がブサメンだからって、イケメンに嫉妬しただけじゃないのか」などの意見が沸騰しており、中には「(死の)執行猶予付かないかな… 結婚したい」といった仰天エールまで。

人の死に造詣の深い北斗さんの談話。
「このように天機を簡単に漏らされては困る。北斗神拳の継承者だって、死の3秒前くらいになるまで宣告はしてしない。今後このような事態が起こったら天罰を加えることも検討している。」

関連記事

公表前のGDP速報値、直嶋経産相が漏らす – NIKKEI NET
水嶋ヒロと市橋、そっくり? ネットで「似てる」大騒動 – 芸能 – ZAKZAK
medamayaki1_blog(三国志的) – 管輅~占いと怪奇現象の理論

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Comments links could be nofollow free.

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://news.sangoku.info/archives/323/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
死亡前の命日、管輅氏が漏らす from 大漢通信

Home > 主要 > 死亡前の命日、管輅氏が漏らす

ページ
Tag Cloud
参加中
あわせて読みたいブログパーツ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 歴史ブログ 三国志(歴史)へ twitter Follow me/諸葛亮
メタ情報

Return to page top